エスパー株式会社 エスパー株式会社
ホーム お問合せ 資料請求
エスパー株式会社
会社案内 採用情報 注目製品 定番製品 導入事例

メニューに戻る
軽減税率
軽減税率とは
軽減税率とは特定の品目の消費税の課税率を、他の品目に比べて低く抑えた税率のことを言います。
標準税率を10%に引き上げる際、低所得者対策として食料品にも軽減税率が適用されます。

軽減税率補助金とは?
軽減税率対策補助金(中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金)とは 消費税軽減税率制度(複数税率)への対応が必要となる
中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたってその経費の一部を補助する制度です。
※ 国が定める補助金の予算枠を超えた場合は打ち切りとなります!

軽減税率対策には国からの補助金が利用できます!
複数税率対応POSレジの導入や改修に補助金が! 設定費や機器設置費用にも補助金が!
補助金1
POSシステム販売価格-補助金=お客様実質負担額
新たに行う商品マスタの設定や機器設置(運搬費含む)に費用を要する場合は、さらに1台あたり20万円を上限に支援します。
※複数台数申請等については、1事業者あたり上限200万円
補助金2

軽減税率対応に必要は機能とは?
@:複数税率(8%と10%)が設定可能。
A:レシートでお買い上げ商品が軽減税率の商品であると判ること。
B:レシートで8%と10%の消費税の対象金額とその税額が判ること。
C:売上レポートで8%と10%の売上が別々に集計されること。
補助金3
補助金4

資料請求ボタン

up

著作権表示